男性ホルモンや遺伝が原因|世間が認めたおすすめの育毛剤であなたの髪も元気が戻る
男の人

世間が認めたおすすめの育毛剤であなたの髪も元気が戻る

男性ホルモンや遺伝が原因

男性

何から始めたらいいのか

薄毛で悩まれている方は、何から対策を始めたらいいのかわからないことも多いでしょう。よく髪が薄くなる原因として言われているのは、自分の父親が薄毛だと遺伝しやすいということですが、母方にも髪が薄い人がいるなら自分もそうなる確率はかなり高くなるのです。必ず薄くなるということはないのですが、薄くなる可能性は高いです。治療法としてはいろいろあるのですが、飲み薬、付け薬、注射があります。この中で一番効くのは飲み薬です。フィナステリド成分が含まれているプロペシアが男性型脱毛症に効果があるのです。皮膚科のガイドラインでもAランクとなっており、とても効きますとなっているのです。東京にお住いの方であれば、東京都内には多数の皮膚科や頭髪専門クリニックがあります。ここで診察してもらいプロペシアを処方してもらうことができます。

実際にいくらするのか

薄毛のでお悩みの方は、東京都内の皮膚科医や頭髪専門医を受診すると、ほとんどの医療機関でプロペシアを処方してもらえます。プロペシア薄毛にいいのは分かりますが、実際にいくらするのかです。相場ですが、1錠当たり250円となっています。東京都内のカフェで飲むコーヒー1杯当たりの値段です。そのため、毎日コーヒーを飲む方はコーヒーをやめてプロペシアを飲んで育毛に励むという考え方もできます。ただし、プロペシアを飲んですぐには効くことはなく、薄毛は徐々に進行していくものなので、1年や2年といった長期スパンで治療を継続していく必要があります。数か月程度で、ちょっと抜け毛が止まったから治療を止めてしまうと、また薄毛が進行するので、継続が必要です。